エンジニア採用コラム

ITエンジニアの採用のコツなどコラムでご紹介

採用に「熱狂」を呼び戻す。

この記事を書いた人株式会社ジースタイラス 取締役副社長 高橋洋平

ジースタイラスの高橋洋平です。

空前の売り手市場となった2019卒採用を終えて、当社ジースタイラスも2020年卒向けの採用サービスを販売開始しました。新年度の採用支援を始めるにあたり、今後の抱負をお伝えいたします。


ジースタイラスの想い

2020年卒のサービスを開始するにあたり、

「採用に対して、本気の場を作りたい。」

と我々は思っています。

ジースタイラスは「Group of the style(個性の集合体)」、「価値ある人材との出会いを提供して、組織に変革を起こす。」を合言葉に創業した会社です。

強い意志と尖った個性を持つ「個人」と成長を志す「企業」とのマッチングの場を生み出すことで「組織」に化学反応を起こし、日本社会全体を盛り上げたいと考えています。

ITエンジニア逆求人リリース当初(8年前)は、社長やCTO、現場のエース社員の方々にご参加いただき、採用難易度が高い学生に対して「この学生をどう口説くか?」を真剣に話し合っていらっしゃって、会場に緊張感が漂っていたことを覚えています。

最近の逆求人の課題

最近は参加企業様側に前ほど緊張感がなくなったなと感じています。

人事担当者様がイベント会場にいらっしゃって、淡々と「この学生は違う業界を志望してるからちょっと違うよね」というような話をしながら帰るシーンを目にしたり、「選考フロー上、学生一人一人個別に対応するのが厳しくて…」という話も聞いたりします。

そしてその要因の一端は、我々ジースタイラスが昔ほど、社長やCTOの方々が「本気で採用したい!」と思える、将来事業の核を担うような経営人材をご紹介できていないことにもあると思っています。

2020卒逆求人開催に向けて

ジースタイラスは改めて「経営人材との出会いを提供する」ことにコミットします。

ジースタイラスは2020卒の採用サービスにおいて、ビジョンを持ち、更なる成長を目指す志ある組織のために、経営人材との出会いを提供していきます。
「この人が採りたい!」、「この人なら事業を任せられる!」と思える経営人材、変革人材を逆求人の場でご紹介します。

学生も企業も本気でぶつかりあう熱気のある空間、皆様が採用に対して本気を出していただける場を創り上げていきます。

2020年卒においては、逆求人、ひいては新卒採用市場に熱気を呼び戻すようなサービスを展開してまいりますので、ぜひジースタイラスにご期待ください。

この記事を書いた人株式会社ジースタイラス 取締役副社長 高橋洋平

資料ダウンロードはこちら